menu

こころ、こんにちはブログ

    川崎沼田クリニック

CATEGORY未分類

  • 2022
  • 児童期性的虐待と境界性パーソナリティー障害 はコメントを受け付けていません

児童期性的虐待と境界性パーソナリティー障害

性的虐待の影響 (前置き) 性的虐待と境界性パーソナリティー障害(近年は情緒不安定性人格障害ともいいます)との関連性は、私が20代の時から当時師匠の先生とともに「子どもの虐待防止学会 (当時は研究会) 」などで発表してきました。 …

お墓 メッセージ
  • 2022
  • 自傷行為の役割と方向性(後) はコメントを受け付けていません

自傷行為の役割と方向性(後)

前半は自傷行為の役割や、当事者にとっての必要性について述べました。後半は自傷をしないとならないととらえるような、物事に対してすぐに緊急案件と感じる伏線についての一例を述べます。 リストカットはオーバーラップの証 自傷の中でも代…

  • 2022
  • 自傷行為の役割と方向性 (前) はコメントを受け付けていません

自傷行為の役割と方向性 (前)

衝動行為の捉え方 メンタルクリニックは、実際にはメンタルの「症状」や「衝動」で来院する方が多いですが、これはあくまで見える形となり、動機付けが出来た段階と捉えます。 様々な症状や衝動をきっかけとして人間関係などその方に纏わる「…

母親 カメラ
  • 2022
  • 【HALT?CAGE?LOST】依存症について はコメントを受け付けていません

【HALT?CAGE?LOST】依存症について

日本では、HALTやCAGE、LOSTなど、依存症治療に対して英語4文字をプラカードにして促している傾向があるように見えます。 本記事では、 HALT CAGE LOST それぞれの意味を説明した上で、専…

  • 2022
  • 児童虐待と投影性同一視 (後) はコメントを受け付けていません

児童虐待と投影性同一視 (後)

前項では、児童虐待が繰り返される要素として「よしよし」と「バーン」について述べました。この瞬間変化こそが投影性同一視と言われる防衛機制です。 投影性同一視は、巷でもよく生じる防衛機制であり、気づかないうちに人間関係の軋轢の大きな要因…

いじめられっ子
  • 2022
  • 「見捨てられ不安」と「毒親」 はコメントを受け付けていません

「見捨てられ不安」と「毒親」

見捨てられ不安とは 「いつも自分のそばにいてくれないと、不安になる」、「友だちに対しても、なぜか嫉妬してしまう」このように、信頼している人との間に距離を感じるようになると、見捨てられたようで不安でたまらない気持ちになることを「見捨て…

理解できない

メンタルクリニックは行くべき?⼼療内科・精神科との違いは?

会社での仕事やプライベートによって、心が悪い状態になってしまった方のために、精神科や心療内科、メンタルクリニックなどがありますが、「もし自分がこころの不調を感じるはどこの行けば良いのか?」「どこの科の医師がきちんと相談に乗ってくれるのか?…

精神科の家族の付き添い(メンタルクリニック・心療内科も含む)

今回はメンタルクリニック (心療内科・精神科)の受診・診療において、家族がどのように付き添うか、どこまで一緒についてくるかに悩むケースについて、当院の見解を交えながら紹介していきます。 付き添いについて家族が悩む例 メ…

座っている男性の後ろ姿

ひきこもりの変遷(前)

今回はひきこもりと称された流れを、二回に分けて回想していきます。 「社会的」なひきこもりはいま。 いまから十数年前に、「社会的引きこもり」という本がベスト・セラーになりました。この当時の「社会的」という意味は、SNSを初めとし…

母親 カメラ

行動経済学の応用 (前) : 「屈服」で人は動かない。

依存症治療の「底つき体験」 依存症治療の中に「底付き体験」というものがあります。アルコール依存症ならば、「いくら言っても本人が治療に入ろうとしないときは、日常生活がままならなくなり、本人が参ったというまで待つ」というのが一つの戦略に…

さらに記事を表示する